JavaScriptが使えない状態ではこのページを正常に表示することができません。有効にしてからアクセスして下さい。
▲上に戻る


伊万里市立図書館見学


今日は会のメンバーで名館と言われる、
佐賀県の「伊万里市立図書館」に行く日。
私も前からここに行きたかったのだが、
時間の都合で私はいけなくなってしまった。
ちと遠いのもある。
一日がかりとなるとなかなか難しい私…
みなさん、気をつけていってください。
目的はこのいい図書館といわれる空気を感じてくること。
館に入るときからの雰囲気、職員のかもし出す感覚。
職員の対応や話の中の言葉ひとつひとつ。
部屋のつくりや雰囲気づくり。
そしていちばんの目的は、図書館友の会のメンバーとの交流。
交流というよりも、どのような活動をしているのか教わってくること。
なぜこの伊万里に行きたかったかというと、
図書館友の会(一般市民)の活動が元気であるということ。
その活動がどのようなもので、図書館をどう使っているか、
どう活かしているか、それが市民にとってどうなのか、
いろいろと調べたいと思っている。
図書館が市民のものであり、また市民が「私たちの図書館」と
自慢できるものになるためにも、
市民が図書館を育てないといけないと考えている。
そして守らないといけないとも思う。
追伸 カラスに食べられていたカボチャの種。
   いくつか残ってたようだ。
   カラスに全部食べられたかと思うのは人間だけかなぁ…
   欲の深いことよ…  反省
tane.jpg

Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です