JavaScriptが使えない状態ではこのページを正常に表示することができません。有効にしてからアクセスして下さい。
▲上に戻る


ゴットン館


今週末も筑後スローフードフェスタが各地で行われた。
八女郡広川町のゴットン館で新そばを食べさせてくれるということで、
取材傍ら顔を出してみた。
山の奥の奥にはいっていくと沢山の車と人。
案外盛り上がっているようだ。
最初に目に入ってくるのが大きな水車。
それでゴットン館と名づけられたようだ。
ストンストンストン・・・と中から音が聞こえる。
覗いてみると・・・
suisha.jpg
中では大きな歯車が回っていて、
4本の大きな柱が上下している。
これでそばを粉にするのかな。
さっそく人だかりのテントに行き、そばを注文する。
soba.jpg
ひきたてのおいしそうなそばの香。
寒いからよけい旨そうに見える。
ちょっと待っているとかけそばが届いた。
さっそくいただくことに・・・
kouta.jpg
「ムムッ、これはなかなかいけるぞ!
 香もいいし、歯ごたえもある。
 汁もいい出汁がでててなかなかだ。
 おばちゃん、いい仕事しとるで~」
と言うてます。
さて、そばを食べ終えて一言、
「はら~へった~~~~~!」
は?
と走って行った先は次ぎのテント。
間髪入れずに、
「おじちゃん、だんごちょ~だ~~~~い!」
え?
mochi.jpg
こいつ、よく見とる。
食べ物に関しては余念がない3歳児。
おじちゃんにゴマをすって餡子餅をねだる。
結局餅を5個購入して車に乗りこむ。
さて混んだ状態の道をユーターンして帰るとするかと思っていると、
「おーーーーー、もう食っとる!」
油断もすきもない3歳児。
「餅は注意して食べんとダメじゃろが~」
こんなにお腹が出ている小さなおじさんもそういないこのご時世に。
よくまぁ食べること・・・。
もちろん寝るのも仕事。
車でじっくりと寝たあとはファームに着いて芋掘りのお仕事。
今日は里芋の芋掘りのお手伝い。
ちゃんと働かないと飯抜きやで~。

Pocket

コメント

  1. みらいの母 より:

     いい顔が、うまいを言ってます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です