JavaScriptが使えない状態ではこのページを正常に表示することができません。有効にしてからアクセスして下さい。
▲上に戻る


ヒナの移動


ヒナが育ってきました。
そろそろ卵を産みだします。
どうしてそれがわかるのかと言いますと、
まぁ、目検討というところもありますが、
「あるヒナのポーズ」があちこちで見られるようになると、
だいたい1週間以内に卵を産み始めます。
「あるヒナのポーズ」というのはこれ↓

なさって~♪
と、まぁこんな感じで・・・
これが増えてあちこちでこのポーズをとられると、
とにかく歩きづらいのでございまして、
1.5kg程の鶏が踏ん張って足元にいる状態ですから、
時々けつまずいて、大きく足を踏み出したところに
また鶏がこのポーズで待っていて、そのまま踏みつけて、
「ギャーーーーーーーー!」という声を張り上げながら、
「ブブブッブーーーーーー!」と飛んでいく有様でございます。
さて、こうなるとヒナ小屋から成鶏用の鶏小屋へとヒナを移します。
100羽程いますので、捕まえるのも一苦労です。
ただこの時期はこんな有様なので、直ぐに捕まえることができます。
さて、成鶏用の鶏舎に移動しました。
こちらにはヒナ小屋にない、卵を産む産卵箱があります。
あとは止り木が高めに設定しております。

モミガラも新しく、ヒナさまたち、気持ちよくお食事です。
さあ、元気いっぱいに過ごして下さいまし。

Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です