JavaScriptが使えない状態ではこのページを正常に表示することができません。有効にしてからアクセスして下さい。
▲上に戻る


夜と朝の狭間にて


L10C0021.JPG

夜露に覆われた大地に朝の光が差し込んで来る。草木にあった露が水蒸気となり、霧を産み、ゆるやかに流れていく。             真冬とは違う朝。光。            土も植物たちも流れ落ちる水滴を春近しと感じ得るだろう。小松菜はもう苔が立ってきた。

 

 

 

Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です