JavaScriptが使えない状態ではこのページを正常に表示することができません。有効にしてからアクセスして下さい。
▲上に戻る


うきはのお山で。



お久しぶりです。嫁です。
ここのところ、ついついFBでの投稿が多くなっていました。反省しきりです。
新年度こそは!読み返しやすいよう、お伝えしたいこと・思ったこと・大切にしたいことを
書き綴っていくようにしたいと思います。。。
最近のニュースとしては…旦那が、九州の食卓さんの紙面で、福岡の特派員記事を書かせていただくようになりました。
最新号の2015年春号では、うきはのお山で始まった田舎暮らしお試し体験の事をお伝えしています。
街中まで車で15分、九州自動車道の杷木ICまで30分の浮羽町新川に、大勢の皆さんがワークショップに参加され、
リノベーションが施されたうきは百年邸と名付けられた古民家があります。
そこで新たに始まる活動について書かせていただいています。
わが家は浮羽町の街中ですが、養鶏場がこのお山のエリアにあるゆむたファームは、
この地域の皆さんにもお世話になっています。
ですが、だんだんと地域全体の高齢化・過疎化が進んでいるのもまた事実です。
この地域に若者が住み始めることで、また新たな風が吹いたら…と思っています。

(*写真は早川康司さん)
写真は・・・秋の四方竹。筍入り混ぜご飯、美味しかったな~。
春は孟宗竹やら山菜やら。あ、シイタケの春子も。
子どもの採ったつくしはお出汁でコトコトして卵とじに。
うきはのお山に、「ほっこり美味しい」季節がやってきます。

Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です