JavaScriptが使えない状態ではこのページを正常に表示することができません。有効にしてからアクセスして下さい。
▲上に戻る


図書館問題研究会 福岡大会始まる


 図書館問題研究会の全国大会が、
ここ、福岡の原鶴温泉のパーレンス小野屋にて始まりました。
全工程三日の大きな大会です。
 延べ人数、約350名、北は北海道、南は鹿児島まで、
多くの図書館を愛する人たちが一堂に集まり、
現在抱えている図書館の問題について、議論し、また交流を深める場となっています。
図問研全国大会  
図書館問題研究会 第56回 全国大会 (全体会企画:リレートークより)
 私たち、うきは図書館友の会のメンバーの代表も、
このオープニング企画にリレートークの一員として発表しました。
すでに会場には200名近くの方がいらしてました。
 こうして全国より集まってくる方々を見ていると、
意志の強さというか、芯の強さを感じます。
この方たち(今回はこれなくてもその他大勢の方たち)の、
「図書館を愛する力」が、この国の図書館運営に大きな影響を与えている事を実感でました。
 私たちの図書館、「うきは市立図書館」も、
この図書館問題研究会の方たちのおかげで、全国でも有数の「リファーム図書館」
(既存の建物を利用した図書館)になりました。
あらためてこの場をお借りして、感謝したいと思います。
そして、この大会の成功を願いたいと思います。。 

Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です