JavaScriptが使えない状態ではこのページを正常に表示することができません。有効にしてからアクセスして下さい。
▲上に戻る

未分類


ヒナ育つ



年始頃に入ったヒナが順調に育っています。
群や季節によって性格や好み、食欲も大きく違っていて、
それに合わせるのが中々難しいものです。
今回のヒナが来たのは寒い時期でしたが、
よく食べてくれたので、どんどん大きくなってくれました。
毛づやも良く、丸々と肥えてます。
あと一ヶ月程で産卵を迎えることができそうです。



IMGP1968
大寒を過ぎ、本格的な冬となりました。
今のところは大雪とまではいきませんが、
雪が降り始めると30分程で真っ白になる山の上です。

夏場の暑さで減っていた産卵も、ようやく元に戻りつつあり、
直売所への出荷も少しづつできるようになりました。
長い間ご迷惑お掛け致しました。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。


深草×ゆむたファーム 秋の味覚めぐり


料理家・深草の花さんにゆむたに来て頂いて、
秋の味覚を楽しんで頂く会でした。

ゆむたは今素晴らしい自然を見せてくれる季節。

imgp1521

 

葉物野菜が出来ないなか、椎茸が寒さで顔を出し始めました。

imgp1400

 

六家族二十名程の方々が雨の中来てくださいました。

初めは犬も鶏も怖くて仕方なかった子どもたちも、

最後にはとても大胆に触れ合えるようになりました。

roi

 

昼からは雨も上がりましたが、下は泥んこ。

小さい子も多く、滑っては走る、滑っては走る。

土が怖かった子もしまいには泥だらけ。

%e3%81%a9%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%93

 

自然が許容してくれるものを、子どもたちは素直にとらえる能力があります。

昔も今も子どもたちは変わらない。そう感じることのできた一日でした。

%e3%81%be%e3%81%a6%ef%bd%9e

 

参加頂きました皆さま、ありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしております。


ゆむたの芋煮会 in Plantago


Plantagoにてゆむたの芋煮会を催しました。

Plantagoは素材をとても大切にしてくれる、

野菜料理家のゴトウタカコさんのお店。

ゆむたの食材はどうやれば美味しく食べれるかを

いちばん良く知っています。

imgp1189

まずはノビルの素焼きに、ムカゴの素揚げ。
ササミとフェンネルに、落花生。そして銀杏。
季節のものを美味しいく出していきます。

imgp1202

その後ジャガイモの入ったスペイン風オムレツに、
自身で作ったプレーンオムレツ。
そして鶏ガラで出汁をひいた、芋煮の登場。
旬の根ものがたっぷりと、そして葱を上にどっさりと。

imgp1196

出汁を別で味付けして、
鶏のひき肉とフェンネルで作った餃子の登場。
これはまた美味。

imgp1210

土鍋で炊いたご飯で、最後にたまごかけごはん。
おつゆをかけても美味しい。

imgp1216
デザートは柿のジェラートに特製の餡子。
これは口直しには最適。

お腹いっぱい、笑顔いっぱいの会にして頂きました。
参加頂いた皆さまのお心遣い、そしてPlantagoのお二人に感謝感謝の一日でした。


種まき


8月末から種蒔きを始めましたが、
最初は芽がでて良く育っておりました。

しかし気づくと草が目立つようになり、
小松菜や水菜、かぶや大根の葉は虫に食われ、
ほとんどの葉が筋だらけとなっておりました。
また少しづつ種を蒔き直しです。

時期が悪かったのでしょう。
何年経ってもまだ素人は素人ですね。

 

imgp0100


学生との語らい


 先日学生さんたちがゆむたに来てくれた。
プログラムコンセプトは「食のあいだを知る」。
田舎にて、「楽に」「早く」「安く」ある、街の食を考える。

野菜を収穫する。

14163842_918437828268305_1877940720_o

鶏を捌く体験をする。

14159757_918437878268300_239675275_n

温かい鶏肉を触る。

14159750_918437931601628_1813342378_n

田舎のおじさんと話をして、

14182072_918437958268292_1265575163_n

昼に得た食材を夜食べる。ただそれだけだったが、
何か少しでもひっかかるものがあったらと思う。

14215783_918437978268290_37336071_o


ゆむたファーム×深草・夏のピクニック!


『ゆむたファーム×深草・夏のピクニック!』に
参加頂きました皆さま、ありがとうございました。

深草さんの野菜料理やスープ、ドリンクはとても滋味深く
美味しいものでした。写真がないのが残念ですが、
またこうした機会を作れればと思います。

 

14080955_952058784922579_303306921_n

ゆむたでは、卵を拾って野菜を収穫した後、
鶏を捌きました。子どもたちは近くで見て触って、
いろいろな事を感じていました。
中から卵が出てきた時は、いちばんの歓声でした。

DSC06220[1]

ご飯の後は川遊び。
暑い暑いとは言え、川の水は少し冷たく、
大人には少々冷たかったですが、
子どもたちは元気満々。

子どもたちの夏休みの思い出の一ページとして
このシーンが残っていたら幸いです。
ありがとうございました。


ゆむたファーム×深草・夏のピクニック!


 さて、今週日曜日に迫りました
「ゆむたファーム×深草・夏のピクニック!」ですが、
今回は深草の花さんを招いて、ゆむた食材を沢山使って頂き、
美味しいご飯を沢山作って頂きます。

12669526_1104431722908855_1207316639835972982_n 

花さんは食材の見極めに長け、
その食材の旨みを如何にだそうかということを
考え調理をされますから、ゆむたのお肉やお野菜が
どの用なご飯になるか楽しみです。

13487333_888701684573208_323646119_n

 当日はゆむたファームへ登り、
たまご拾いや野菜の収穫を行い、
バーベキューで焼く鶏を捌きます。
子どもたちも多いので、
どのようになりますでしょうか。

904460_315027655289317_2094901903_o 

持ち帰って野菜は、日森園山荘にて焼き野菜として
食します。

 

L10C0018.JPG

食事の後は川遊び。
暑さの中での小休止。
ゆったりとくつろいで頂きたいです。

L10C0003.JPG


夏の農場開きと川遊び


夏の農場開きと川遊びでは、多くの方の参加を頂きました。
夏野菜の収穫、たまご拾い、鶏と遊ぶ等々、
おっかなびっくりの子どもたちも最後は大はしゃぎ。

13901336_10206860114442039_6497373722285194598_n 

川の水は清く、この暑さを忘れる程。
はしゃぐ子どもたちに、水辺を楽しむ大人たち。
自然の豊かさを改めて感じる時間でした。

13882275_1063304647078701_232098082911637070_n

日森園山荘では、精進料理のメニューである冷や汁や
木耳の白和え、空芯菜やツルムラサキの炒め、
更に鶏の塩麹焼きやベーコンエッグ等々、
食材の豊富なうきはならではの食事で、
皆さんに楽しんで頂きました。

L10C0034.JPG

秋、もしくは春にはまた農場開きを行いますので、
どうぞご参加ください。
ありがとうございました。


初夏の農場開き2016


この上ない晴天に恵まれて、農場開きを開催することができました。
参加頂きました皆様、ご協力頂きました方々に深く感謝申し上げます。

13232883_10153457066395736_6996393750988788885_n 

ファームにて芋掘り。

13274999_1193971423960217_869172538_o

卵拾い。鶏拾い・・・

 

13275398_1193971553960204_1087541762_o

日森園山荘にてうきはの季節の野菜を中心にした食事。

 

13263693_1805572699663619_4602331115920512066_n

うきは百姓組・まっか農園の石井さんのトマト。

 

13267820_1805572479663641_9116874824816157692_n

鶏の塩麹焼き。

 

13226742_1805518286335727_6226504631015434743_n

リバーワイルドのベーコンエッグをたんまりと。

 

13255928_1805572519663637_7633836213753573957_n
炭酸とフェンネル。

 

13288322_1193971810626845_539134693_o

うきはの美味しいケーキ屋さん、ル・シュクルさんに作って頂いたゆむたロール。

13288432_1193971883960171_2043036440_o

お腹一杯になって川に入って遊ぶ。

 

13226674_10153457067080736_685191870707095537_n (1)
水切りできる?
子どもの頃に戻れる空間。

川のせせらぎと心地良い風を体に受けて、
心も体もリフレッシュできましたでしょうか。
またイベント開催の時にはお知らせ致します。
どうもありがとうございました。